「10年前からのステージⅡの子宮脱が股からでなくなった」50代 東京都 葛飾区 S・K様 下半身美人ベルト口コミ

カートに入れるカート

「10年前からのステージⅡの子宮脱が股からでなくなった」50代 東京都 葛飾区 S・K様 下半身美人ベルト口コミ

【約3ヶ月 経過後】「子宮でていませんね」とお医者様に言われた

10年前からの子宮脱が美人ベルトで、股からでなくなった50代 K様からのご感想です。(※得られる結果には個人差がございます)

脱があったときは、「1センチほど」でステージⅡだったとのこと。


3ヶ月経って、婦人科(病院)で検査を受けたら、「子宮でていませんね」とお医者様に言われました。

手術無しで、子宮脱が回復し、3ヶ月後も出ていません

1日3~4回、数秒間、立った状態で(日常生活で「ながら運動」として)お尻に力を入れる運動をしていると状態がとても良いです。

今までの経過メモ↓(本人自筆)


↑「美人ベルト」と書かれているところは、「下半身美人ベルト」で「腰痛(ヘルニア)」と「子宮脱」が良くなった、という意味だそうです。
(※得られる結果には個人差がございます)
下半身美人ベルト装着約3ヶ月時点のメモです。

【約5ヶ月 経過後】子宮脱ステージⅡ(不全子宮脱)が変化した!

↑上記と同じ方です。(東京都 葛飾区 S・K様 女性)


今の状況を教えていただいてもよろしいですか?

5か月経ちました。
まったく何の意識もなく臓器脱が無くなりました
この無くなったっていう意識なんですが、まったく出ないということと、それと膨張もしないでそのまま自然に生活ができるようになりました。

トイレ(お小水)の回数も前は、1時間に1回位の頻度だったのが、3~4時間に1回の頻度に変わってきたとのことでした

【約7ヶ月 経過後】膣が出なくなって、冷え性も良くなった!!

10年前からの子宮脱(膣が出ていた)が下半身美人ベルトで、完全によくなって、冬でも、汗がでるくらい体温も上がった!
(※得られる結果には個人差がございます)
↑上記と同じ方です。(東京都 葛飾区 S・K様 女性)


岡林:今回は研究所にですね、50代で、子宮脱尿漏れ、10年ほどお悩みの方が今、(下半身)美人ベルトを着けて、約7か月経過後のインタビューとして撮らせていただいております。
よろしくお願いいたします。

K様:よろしくお願いいたします。

岡林:今どんな感じですか?

K様:はい。私今言った尿漏れと、(腰の)ヘルニアも抱えておりまして、この(下半身)美人ベルトは、ほとんど着けている、寝ている間も着けているんですけれど、起きたあとにいつも(装着)していないときは、腰痛がするんですが、着けて(寝た時には)起きた時、まったく腰痛がないんですね。
痛みがいつもありましたので、とても喜んでおります。
他にはですね、尿漏れもなくなりまして、本当にいいことがいろいろあるんですが、その中にも一つヘルニアもありまして冷えもありまして、手足がとても冷たくて、いつも脚の先が、本当に冷たくてしょうがなかったんですが、5月に初めて着けさせていただいて、今12月ですけれどね、はじめての冬になりまして、で今日もここに来るときに、汗がでて(以前は)ほとんど汗がでなかった状態だったんですが、汗が出て足が冷えていないということで、冷え性もずいぶん改善しました。

岡林:骨盤臓器脱の方で、冷え性の方、なぜかものすごく多いんですよね。やっぱりおなかとかも固くなって、腹圧が高まるんじゃないかな!?と思っているんですけれどね。

K様:今先生が言われたとおり、この間2,3日前なんですけれど、ホカロンしていないのに、腰あたりがあったかいんですね。で、たまに月1~2回寒いときにホカロン着けるんですけれど、「あらっ(ホカロンを)着けてるのかな?」っていうくらい冷えが、腰回り足の先よくなって改善しましたね。

。(※得られる結果には個人差がございます)



コメントを残す

*

PAGE TOP



バランス工房 日本骨盤臓器脱研究所

〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-12-1
TEL:090-6565-4900(平日14~18時)
FAX:03-5820-4408




メニュー

メール
カート
カート
HOME